MENU

その前に!?レッツ!抜け毛対策「もくじ」

男性にオススメの抜け毛予防シャンプー


男性にオススメの抜け毛予防が出来るシャンプーは「アミノ酸系シャンプー」と言うタイプのシャンプーです。
シャンプーには3種類のシャンプーがあります。
@アミノ酸系シャンプー、A高級アルコール系シャンプー、B石鹸系シャンプーです。

 

 

その3種類の中で「アミノ酸系シャンプー」が最も頭皮への刺激が弱く、さらに頭皮洗浄が出来ます。
頭皮洗浄をしても皮脂を取りすぎる洗浄をしない事も抜け毛予防の為に最も効果的なシャンプーと言えます。

 

 

市販シャンプーで最も多いA「高級アルコール系シャンプー」が最も抜け毛予防に適さないシャンプーです。
洗浄力は強いですが、その分「頭皮への刺激が強すぎる事」「皮脂を残さず取ってしまう事」の抜け毛促進に対しての2つの欠点があるからです。
市販シャンプーである「高級アルコール系シャンプー」がなぜ抜け毛を促進させてしまうのか?その2つの欠点を詳細に説明します。

 

 

石鹸系シャンプーはアルカリ性がほとんどの為に弱酸性の髪の毛の場合は髪の毛自体を痛めます。髪の毛がきしんだりごわつく原因になります。
しかし、頭皮に対する刺激のみを考えると弱いので抜け毛防止に適しています。
石鹸系シャンプーで髪の毛を洗った時のあの使用感の無さを改善さえすれば「アミノ酸系シャンプー」と同じように頭皮をいたわるシャンプーであるとも言えますね。

 

 

 

 

@市販シャンプーだと刺激が強い


市販シャンプー(高級アルコール系シャンプー)は洗浄力を重視した通常のシャンプーです。これは通常の人が使う分には洗浄力があり優れたシャンプーでもありますが、加齢や遺伝体質などで頭皮が弱い状態の人がこのシャンプーを使う事で頭皮環境が悪化します。

 

 

頭皮が弱い人が使う事で刺激が強すぎるシャンプーになってしまいます。薄毛や抜け毛は遺伝ではありませんが、頭皮の弱さは体質なので遺伝があります。生まれつき頭皮が弱い人もいれば、加齢でだんだんと弱くなる人もいます。このような人が市販シャンプーで多い「高級アルコール系シャンプー」を使う事で頭皮炎症が起きます。乾燥が激しくなったり、目に見えて赤く炎症を起こす場合もあります。

 

 

頭皮環境が悪くなれば頭皮部分の血行が悪くなり髪の毛の栄養素が頭皮にある毛乳頭まで行き届かなくなります。
その為髪の毛が細くなり抜け毛が発生していきます。

 

 

A市販シャンプーだと皮脂を取りすぎる


市販シャンプー(高級アルコール系シャンプー)のもう1つの「抜け毛促進作用」はその強い洗浄力の為に皮脂を取りすぎてしまう事です。
頭皮の皮脂は無いほうが良いと思われがちですが、全部取ってしまうと問題が起きます。

 

 

それは身体が頭皮に皮脂がないと判断して皮脂を大量に分泌する性質があるからです。
シャンプーで皮脂を全部取ってしまえば皮脂が大量に出てベタベタ頭皮になるのです。ベタベタ頭皮は頭皮環境を悪化させる事だけでなくその大量の皮脂が毛穴に入り込んで髪の毛の成長を止めてしまいます。

 

 

 

抜け毛予防に最適なシャンプーは「育毛シャンプー」


冒頭のタイトルでもある「男性にオススメの抜け毛予防シャンプー」の種類は「アミノ酸系シャンプー」です。
頭皮環境を悪化させる事がない弱い刺激頭皮の皮脂を取りすぎない洗浄力だからです。

 

 

アミノ酸系シャンプーが昔から抜け毛防止や抜け毛予防に最適とされてきました。しかし現在ではそのようなアミノ酸系シャンプーにもうひと手間加えた抜け毛防止の為のシャンプー、抜け毛を予防する為のシャンプーが作られるようになりました。
それらのシャンプーは「育毛シャンプー」と呼ばれています。もちろんほとんどがこのシャンプータイプは「アミノ酸系シャンプー」になります。

 

 

育毛シャンプーはアミノ酸系シャンプーでさらに、頭皮改善の為の成分、頭皮保湿成分、炎症を抑える成分、髪の毛の栄養素成分などを配合しているのが特徴です。
アミノ酸系シャンプーに育毛の為の成分を凝縮しているシャンプーになります。

 

 

抜け毛を予防するだけでなく、すでに抜け毛が多数生じてしまっても抜け毛防止としてのシャンプーでも使えますし、さらに「育毛」の名前の通り、細くなってしまっている髪の毛を太く丈夫にする事も可能です。頭皮環境が元通りになれば「発毛」も期待が出来ます。抜け毛対策・育毛対策をするならまずは「育毛シャンプー」を現在使っているシャンプーの代替に使うのが効果的です。

 

 

男性用シャンプーまとめ

育毛シャンプー アミノ酸系シャンプー+抜け毛防止、抜け毛予防、育毛の為の成分配合
アミノ酸系シャンプー 刺激が弱く頭皮に優しい。皮脂を取りすぎない洗浄力
石鹸系シャンプー 頭皮には優しいが、髪の毛がきしんだり、ごわついてしまう事がある
高級アルコール系シャンプー(市販シャンプー) 頭皮が体質的に弱い人、加齢で弱くなった人に対しては刺激が強い。皮脂を取りすぎてしまう。

 

 

売れているオススメの育毛シャンプー






トップページ 育毛商品のランキング1位