MENU

その前に!?レッツ!抜け毛対策「もくじ」

女性にオススメの抜け毛予防シャンプー


抜け毛を予防する為に効果的なシャンプーがあります。それは育毛をも目指す事が出来るシャンプーである「女性用の育毛シャンプー」です。
育毛シャンプーは、現在ある髪の毛を太く丈夫な髪の毛にして健康な頭皮に改善させる事が出来ます。

 

 

また、抜け毛があった場所からの発毛も頭皮環境が改善されれば期待が出来ます。
頭皮環境を健全で衛生的に保持させるには「育毛シャンプー」を使う事が必須条件です。

 

 

 

もし、「抜け毛が今後不安だ」「抜け毛が気になる」と悩んでいる女性の場合は抜け毛を予防出来るシャンプーを使ってください。予防だけではなく育毛や発毛をも期待が出来るシャンプーです。
注意する点としてはシャンプーにも何種類かあります。その中でも頭皮に刺激が弱く洗浄力もある「アミノ酸系シャンプー」を選ぶようにしてください。

 

 

 

シャンプーの種類は3種類ある!


シャンプーと一言で言ってもその種類は大きく3種類に分ける事が出来るんです。
以下3種類のシャンプーの説明です。「抜け毛予防」「抜け毛対策」「育毛」を考える場合は「アミノ酸系シャンプー」がベストな選択になります。

 

 

アミノ酸系シャンプー

抜け毛の不安があったり、現時点でも抜け毛が気になっている場合は必ずこの「アミノ酸系シャンプー」を使ってください。
抜け毛が発生する原因の主要な原因とも言われているのが頭皮環境の悪化です。

 

 

頭皮環境がなぜ悪化するかは、様々な理由がありますが、大きな点で言うと頭皮が強くないのに刺激が強いシャンプーを使っている事です。
刺激が強いシャンプーとは「市販シャンプー」です。つまりは通常のシャンプーの事です。

 

通常のシャンプーは後ほど説明する「高級アルコール系シャンプー」と呼ばれ洗浄力に重きを置いています。洗浄力だけで言えばこの「高級アルコール系シャンプー」が1番ですが、洗浄力が強い分、頭皮への刺激も強くなってしまいます。

 

 

頭皮への刺激が強くても頭皮が通常か強い人は大丈夫です。しかし抜け毛が発生する人は遺伝的、体質的にこの頭皮が弱い傾向にあります。
このような人が市販の通常シャンプーである高級アルコール系シャンプーを長く使うと頭皮が炎症を起こして悪化します。頭皮環境が悪化すれば血行不良も起きて、抜け毛はどんどん進んでいきます。そこに年齢によりホルモン系のバランスが崩れると一気に抜け落ちる場合もあります。

 

 

 

また、刺激が強い「高級アルコール系シャンプー」で1日に2回以上洗髪すると、頭皮に必要な皮脂をも余分に取ってしまう事があります。
皮脂は落とす必要はありますが、全部落としてはいけません。すべて皮脂を落としてしまうと身体が頭皮に皮脂がないと判断して皮脂を大量に出すという働きがあります。
この為「高級アルコール系シャンプー」などで1日に何回も洗髪すると皮脂がベタベタになる事があります。

 

 

これも頭皮環境の悪化になり、この場合は血行不良だけでなく、皮脂が毛穴に詰まって髪の毛が生成されない状態になる事もあります。
抜け毛予防や育毛対策には頭皮が体質的に強い弱いに関わらず「アミノ酸系シャンプー」を使う事が重要です。

 

 

石鹸系のシャンプー

石鹸系シャンプーとはシャンプーの洗浄成分が石鹸のシャンプーです。石鹸なので刺激は通常のシャンプーよりは弱いので抜け毛予防の為の頭皮環境には適しています。
しかし、ご存知の通り石鹸の大部分はアルカリ性です。髪の毛は弱酸性になるので頭皮には良くても髪の毛が痛みます。髪の毛のキューティクルが痛んでしまいます。

 

 

この為に髪の毛がきしんだり、ゴワゴワしたり、サラサラ感を感じる事が出来ないなどの使用感に問題があります。
解決策としては石鹸系シャンプーで頭皮洗浄後は弱酸性タイプのリンスを使うと使用感が戻ります。

 

 

高級アルコール系シャンプー

市販シャンプーのほとんどがこの「高級アルコール系シャンプー」です。
「高級」は炭素成分が多く入っているという意味になります。高級アルコール系界面活性剤とは石油合成系活性剤の中でも炭素を多く含んでいる成分を指します。
具体的には「硫酸成分」「ラウレス酸」「ラウリル酸」などです。

 

 

洗浄力が強く皮脂を根こそぎ取る事も可能です。しかし、この強い洗浄力の為に頭皮に必要な皮脂も取ってしまう事があります。
頭皮の皮脂を全部取ってしまう事で身体が皮脂が足りないと判断して多くの皮脂を分泌してしまいベタベタ頭皮になる事があります。

 

 

また刺激が非常に強いので若い人の頭皮や遺伝や体質的に強い頭皮の人ならばそれでも問題ないですが、加齢により頭皮が弱くなっている人や遺伝や体質で頭皮が生まれつき弱い人がこの刺激が強いシャンプーを使い続ける事で頭皮の炎症を起こします。

 

乾燥したり、かぶれたりします。
特に乾燥肌タイプや敏感肌タイプの人は頭皮もそのような状態の頭皮である事を認識しましょう。

 

 

頭皮炎症が続けば、血行不良などが発生して髪の毛の栄養成分を毛乳頭まで運べなくなります。結果髪の毛が細くなり、次第に抜け毛が増えていきます。

 

 

 

抜け毛予防シャンプーは「アミノ酸系シャンプー」


抜け毛を予防する為にシャンプーを替えたいと考えている場合は「アミノ酸系シャンプー」に切り替えてください。
抜け毛予防だけでなく、細くなってしまった髪の毛を太くする「育毛」も出来ます。

 

 

頭皮環境が健全化して最善な状態に戻る事が出来れば抜け毛部分からの「発毛」も期待が出来るようになります。
髪の毛の悩み、不安を抱えているなら一にも二にも「アミノ酸系シャンプー」を使ってください^^。

 

 

さらに育毛効果や発毛効果、抜け毛予防効果を高めたシャンプーを使いたい場合は「育毛シャンプー」と言われるアミノ酸系シャンプーを使う事がオススメです。
通常のアミノ酸系シャンプーにプラスして成分をより浸透させる成分が入っていたり、頭皮環境を健全にさせる為の成分を凝縮配合していたりします。また、育毛成分の浸透を邪魔するシリコンや添加物系が入っていないシャンプーである事も「育毛」に着眼して作られたシャンプーならではだと思います^^。

 

 

1番売れている女性用育毛シャンプー






トップページ 育毛商品のランキング1位